頭部、顔面部、頸部の障害・上肢下肢の醜状

頭部、顔面部、頸部(上肢及び下肢の醜状を含む)の障害
(1)障害等級
 頭部、顔面部並びに頸部(外貌)及び上肢並びに下肢の露出面の醜状については、障害等級表上、それぞれ次のとおり等級が定められています。


外貌

女性

女性の外貌に著しい醜状を残すもの

第7級の12

女性の外貌に醜状を残すもの

第12級の14

男性

男性の外貌に著しい醜状を残すもの

第12級の13

男性の外貌に醜状を残すもの

第14級の10

上肢・下肢の
露出面

上肢の露出面にてのひらの大きさの醜いあとを残すもの

第14級の3

下肢の露出面にてのひらの大きさの醜いあとを残すもの

第14級の4

▲このページのトップに戻る